【9/17開催】ハマトリーツ!限定「思い出の布で自分だけのヨコトリを作ろう!」ワークショップ開催! 
2018年09月10日

IMG_5313_400.png

横浜トリエンナーレ2005、ヨコハマトリエンナーレ2011の参加アーティストであり、「ヨコトリ」の制作者である安部泰輔さんが、横浜市中区の初黄・日ノ出町地区で開催される「黄金町バザール2018」(9/21〜10/28)の参加アーティストとして、横浜にやって来ます!

そして、安部泰輔さんの横浜来訪を記念して、この度、ハマトリーツ!限定のワークショップ「思い出の布で自分だけのヨコトリを作ろう!」を開催することとなりました。
なんと、ヨコハマトリエンナーレ2014と2017で好評を博した「ヨコトリ」を、お気に入りの布で、オリジナル「ヨコトリ」として安部泰輔さんと一緒に制作します。

■日 程:2018年9月17日(月・祝)
■時 間:1回目 13:30〜14:302回目 16:00〜17:00(受付:各回15分前から)
第1回目が比較的空いています。
■場 所:黄金スタジオ(神奈川県横浜市中区黄金町2-7)
■アクセス:京浜急行電鉄黄金町駅より徒歩5分(アクセスルートはこちら)
■定 員:各回10名ずつ※事前申込制
■参加費:無料
■内 容:お気に入りの布や古着で安部泰輔さんと一緒に自分だけのオリジナル「ヨコトリ」を作ります。布選び、裁断、糸切り、綿詰めを参加者自身で行います。
■持ち物:「ヨコトリ」の表面に使いたい布・古着

■備 考
・参加はお一人1回まで、制作できる個数は1個までとさせて頂きます。
・ワークショップのご参加にはサポーター登録が必要です。また、ご参加頂くのはサポーター登録者ご本人に限ります。

◯「ヨコトリ」について
横を向いたトリ=「ヨコトリ」をモチーフにした布製のバッジ。横浜トリエンナーレ2005、ヨコハマトリエンナーレ2011参加アーティストの安部泰輔氏が一つひとつ手作りしています。ヨコハマトリエンナーレ2014の応援グッズとして人気を博し、ヨコハマトリエンナーレ2017では横浜美術館、横浜赤レンガ倉庫1号館、黄金町アートブックバザールで発売されました。


○安部泰輔氏について
 安部泰輔氏は、古着やハギレを使って小さな立体を制作し、そのプロセスも含めて作品とする観客参加型のインスタレーションを日本各地で展開しています。
[安部泰輔オフィシャルサイト]
[安部泰輔さんが参加する黄金町バザール2018についてはこちら]

■申 込

【申込締切:2018年9月16日】

下記の参加申込フォームよりお申込みください。
※お申込み頂いた情報は本イベントに関する事前連絡や確認、緊急時の連絡が発生した場合にのみ利用致します。
※お申し込みが定員に達した場合、申し込みを早目に締め切らせて頂く場合がございます。予めご了承ください。
9月13日(木)22:00頃まで、フォームからお申し込みいただけない状態が続いておりましたが、復旧いたしました。引き続き参加者を募集していますので、ぜひお申し込みください。