link

ヨコトリーツ![Yoko-Treats!]

ヨコトリーツ![Yoko-Treats!]第9号発行!  
2014年11月20日

triennale_paper9_forCopy_thumbnail.jpg
こちらからお読み頂けます→ヨコトリーツ!vol.9.pdf

「ヨコトリーツ![Yoko-Treats!]」は、横浜トリエンナーレサポーターの情報発信メディアとして、「フリペチーム」によって制作されています。毎号、サポーター活動の様子とアートに関する情報をお届けします。

第9号は「ヨコハマに漂着した教室に学ぶ」と題して、釜ヶ崎芸術大学を大特集!

ヨコトリ2014会期中に開催された「TAKIDASHIカフェ」や「釜芸講座」のレビューに加え、釜ヶ崎芸術大学の主宰者、詩人の上田假奈代氏のインタビューが大きく掲載されています。
また、サポーター活動の紹介として、10月4日に高島中央公園で行われた「みなとみらい秋祭り」の出店についてや、同日に実施されたARを使った「おもてなしツアー」(スマートフォンのアプリを用いてのまち歩き)の様子が記事になっています。


そして、ヨコハマトリエンナーレ2014 アーティスティック・ディレクターの森村泰昌氏の寄稿文も第9弾!サポーターの集いのお知らせ(※)やヨコトリ2014のカタログの出来映えについてなど、ヨコトリ2014に関するいろいろな思いを寄せていただきました。


「ヨコトリーツ![Yoko-Treats!]」は、ヨコハマトリエンナーレ2014の主会場である横浜美術館、新港ピアに置いてあります。また、創造界隈形成拠点(黄金町エリアマネジメントセンター、ヨコハマ創造都市センター・BankART1929・象の鼻テラス等)などに会期中順次配架していきます。また、横浜トリエンナーレサポーター活動ブログにて【ヨコトリーツ!号外】も掲載中です。

ぜひご覧下さい!

※サポーターの集いはヨコハマトリエンナーレ2014会期中に開催されたイベントになります。すでに募集は終了しています。