link

ヨコトリーツ![Yoko-Treats!]

トリエンナーレ学校2012開講!! 
2012年05月17日

トリエンナーレ学校2012開講!
横浜トリエンナーレを、もっと良く知ろう!

「トリエンナーレ学校」は、「横浜トリエンナーレ」を応援し一緒に盛り上げることを目的に、さまざまな知識や経験を楽しみながら身につけるための学校です。2012年のトリエンナーレ学校では「横浜トリエンナーレをもっと良く知ろう」をテーマに、世界に発信する国内外の国際展や地域のアートプロジェクトを紹介することで、現代アートの国際展としての「横浜トリエンナーレ」を知り、次回2014年開催に向けて活動の方向性を探っていきます。さまざまな国や地域、分野、人が交流する場で、ともに活動してみませんか?(トリエンナーレ学校は、毎月1回開催予定です。)


【※終了しました※】
■トリエンナーレ学校vol.0 開校式+懇親会
2年後に開催される「横浜トリエンナーレ2014(仮称)」に向けて、今年もトリエンナーレ学校が動き出します!開校式では、横浜トリエンナーレサポーター事務局から今後の活動、年間スケジュールの紹介と懇親会を行います。
横浜トリエンナーレを一緒に盛り上げていきませんか?

【日時】6月5日(火)19:00~21:00(開校式19:00〜20:00、懇親会20:15〜21:00)
【参加費】無料(懇親会に参加の方は500円)


■トリエンナーレ学校vol.1 国際展を知ろう!〜「ドクメンタ」の報告から
「国際展って一体どんな展覧会なの?」
ヨコハマトリエンナーレ2011 総合ディレクターで横浜美術館館長の逢坂恵理子氏をゲストに招きます。5年に1度の開催となるドイツで開催中の「ドクメンタ」、「ベルギー・マニフェスタ」などの報告を中心に、「ベルリン・ビエンナーレ」「パリ・トリエンナーレ」など、ヨーロッパ諸都市で開催中の国際展の最新の動向について学びます。
【日時】7月4日(水)19:00~21:00
【講師】
逢坂恵理子
(横浜美術館館長/ヨコハマトリエンナーレ2011総合ディレクター)、ほか

帆足亜紀
(横浜トリエンナーレ組織委員会事務局長)

【参加費】無料


■トリエンナーレ学校vol.2 国内のアートプロジェクトを知ろう!
「国内でどんなアートプロジェクトが開催されるの?」地域のさまざまな魅力を、アートを介して発信するアートプロジェクト。それらに関わるゲストをお招きし、国内で開催されるアートプロジェクトの見どころを紹介します。また、プロジェクトをサポートする市民活動の事例から、アートプロジェクトへの関わり方について学びます。
【日時】8月22日(水)19:00~21:00

【講師】
五十嵐政人
(新潟市水と土の芸術祭推進課課長/水と土の芸術祭実行委員会事務局次長)

関口正洋(越後妻有里山協働機構事務局長)
原蜜(大地の芸術祭事務局)
※当日の登壇者が変更になりました。

山出淳也
(NPO法人BEPPU PROJECT代表理事/
別府現代芸術フェスティバル「混浴温泉世界」総合プロデューサー(2009,2012)、ほか

【参加費】無料


▶▶年間スケジュールについて
トリエンナーレ学校では、2014年に開催予定の「横浜トリエンナーレ2014(仮称)」を一つの目標地点とし、アートに関する基礎を学ぶことから、さまざまな視点で実践的な活動を行うプログラムを実施します。トリエンナーレ学校は、毎月1回開催予定です。


▶▶会場
ヨコハマ創造都市センター 3Fスペース
みなとみらい線「馬車道駅」1b出口、JR・市営地下鉄「桜木町駅」徒歩5分、JR・市営地下鉄「関内駅」徒歩7分
※駐車場はございません。近隣の有料駐車場をご利用下さい。

地図はこちら


▶▶横浜トリエンナーレサポーター募集中!
横浜トリエンナーレを応援し、一緒に盛り上げる活動を行う「横浜トリエンナーレサポーター」を募集しています!
サポーター登録の手続きはこちらで


▶▶インターン募集中!
横浜トリエンナーレサポーター事務局 インターン募集!
横浜トリエンナーレサポーター事務局では、トリエンナーレ学校などの準備・運営・記録を継続的に行ってくださる方を募集します!簡単な審査のうえ選考させていただきますので、ご興味のある方は下記までご連絡下さい。


▶▶申込み方法
E-mailまたはFAXにて、件名に「トリエンナーレ学校参加希望」、
本文に「1)氏名、2)参加希望日 3)電話番号、4)サポーター登録有無」をご記入の上、下記までお申込みください。
E-mail:info@yokotorisup.com  
FAX:045-325-7222


▶▶チラシはこちら(PDF)